現在はボランティアの募集をしておりません。

特定非営利活動法人 エーピーエスディ(APSD)

活動内容: 国際協力・交流 人権・平和 環境・自然・生物

発展途上国から地球をエコシフト
ソロモン諸島からパーマカルチャーの風を

あなたは「ソロモン諸島」と聞いて、どんな場所を思い浮かべますか?
南太平洋に浮かぶ、琥珀の海が広がるこの場所は、実はリゾートだけでなく、伝統的な自給自足の暮らしが色濃く残る地でもあります。

私たちAPSDはこの地にパーマカルチャーセンター(PCC)という循環型有機農業研修センターを創り、運営をしながら農村部の地域開発や自立支援活動をしている団体です。
センターのカリキュラム内で養蜂を行っており、企業との恊働の結果、この蜂蜜を配合したララ・ ソロモンという化粧品も誕生しました。

平日は常勤スタッフが4名と、小さな団体なのでプロジェクトの企画、マーケティング、資金調達、広報、イベント出展など、様々な業務を皆で1つ1つ、協力しながらこなしています。
人数が少ない分、結束力は抜群!
事務局は、仕事だけなく、趣味のこと、休日過ごし方などプライベートの話も話せてしまう和やかな雰囲気です。

今回は、この養蜂の活動を支えてくださる支援者を日本で募るためのプロジェクトを一緒に作り上げていってくださる方を大募集!
活動を持続的かつ安定的な産業へつなげていくために、多くの方にサポートいただきたいので、その為の施策、マーケティング、広報などを一緒に実施していただきたいと思っています。

小さな組織なので、スタッフはもちろん、全員あなたの仲間になります。
国際協力に関心がある方はもちろん、様々なことに関わってみようという好奇心を持った積極的な方を大歓迎!

平日の活動ということで、応募出来る方は限られてしまうかもしれませんがそんな中でも「ピンと来た!」という方、ぜひAPSDの仲間に加わって下さい。スタッフ全員が、あなたとの新しい出会いを心待ちにしています!

アースデイマーケットなどのイベントにも参加しています! アースデイマーケットなどのイベントにも参加しています! 国内事業所の様子。アイデア出し、意見交換は欠かせません 国内事業所の様子。アイデア出し、意見交換は欠かせません 最後の秘境とも言われるソロモン諸島の風景 最後の秘境とも言われるソロモン諸島の風景

団体情報

団体名 特定非営利活動法人 エーピーエスディ(APSD)
募集担当者 高松 美穂
所在地 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野6-7-9 SAN-EI STUDIO 6B
ウェブサイト http://www.apsd.or.jp/
主な活動 農村活性化事業、環境教育事業、企業向け環境啓発ビデオ制作事業、フェアトレード事業(ソロモン産蜂蜜の販売等)、各種イベントへの出展

現在はボランティアを募集しておりません。
この団体へ問い合わせ