現在はボランティアの募集をしておりません。

世田谷アートタウン実行委員会

活動内容: まちづくり

三茶の街が劇場に変身!
来場者全員が主役のアートタウン!

渋谷から東急田園都市線で5分。街の喧騒が和らぎ、人々がほっと一息つける場所、三軒茶屋。駅前には、世田谷のランドマーク、キャロットタワー、周辺には下町情緒を残した街並みと、閑静な住宅地が広がり、様々な人々が行き交います。
そんな街が、ちょっと風変わりな「アートタウン」に変貌する2日間、それが、"世田谷アートタウン『三茶de大道芸』"です。 「三軒茶屋の街を劇場にしよう」と、地元商店街と世田谷文化生活情報センターが一体となって1997年に始まり、今では秋恒例のフェスティバルとして定着しています。

街中のあちこちで繰り広げられるパントマイムやジャグリング、アクロバットやフェスティバルミュージックなど世界各国のアーティストたちの華麗なる芸を楽しむもよし、おいしい匂いに誘われて各商店街自慢の模擬店をのぞくもよし。 街のいたるところには、ボランティアスタッフと商店街が協力して、ひねり出されたユニークな装飾が彩りを添えます。

パフォーマー、地域の人々、ボランティアスタッフ、そして来場者が一体となって楽しめるフェスティバル。それが 世田谷アートタウン「三茶de大道芸」です。

アイディアを持ち寄り、打合せ! アイディアを持ち寄り、打合せ! 普段使うものがアート作品に! 普段使うものがアート作品に! 当日さまざまな作品が街を彩ります。 当日さまざまな作品が街を彩ります。

団体情報

団体名 世田谷アートタウン実行委員会
募集担当者 酒井淳美、山田智恵
所在地 東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー2F
ウェブサイト http://setagaya-ac.or.jp/arttown/
主な活動 「三茶の街を劇場にしよう!」と街の活性化と文化芸術発信のために、地元の商店街と生活情報センターが一体となり、1997年より始まった『三茶de大道芸』。
地元の商店街にご協力いただき、街中で大道芸が行われるほか、各商店街による模擬店や物産展、フリーマーケット、ゲームコーナーなども開催。
2000年からは三茶が好き・お祭りを一緒に楽しみたいという想いで参加してくださるボランティアスタッフと一緒に、心あたたかいフェスティバルを目指しています。

2014年は、10月18日(土)・19日(日)の二日間開催。

現在はボランティアを募集しておりません。
この団体へ問い合わせ