掲載日:2017年07月17日〜2017年10月31日

特定非営利活動法人 Sapesi-Japan

活動内容: 国際協力・交流
この募集に応募する

私たちと南アフリカの子どもたちに
「移動図書館車」を届けませんか?

私たちSAPESI-Japanは日本全国の自治体から中古移動図書館車を譲り受け、南アフリカ共和国の全9州の教育庁に寄贈する活動を行っています。現地では、姉妹団体SAPESIが各州の教育庁の小学校への移動図書館車の巡回活動を指導・管理しています。

南アの公立の小中学校で図書館がある学校は、全体の約8%とまだまだ厳しい現状です。そんな現状に対し、私たちは2009年に中古移動図書館車の送付を開始して以来、これまで5回、合計45台を寄贈し、子どもたちの識字率と読解力の向上に貢献してきました。

南ア初等教育省の学校図書要綱においても、図書室が無い学校での最適な代替として「図書館車巡回活動」が高く評価されています。

今回の募集では日本から南アフリカの子どもたちに図書館車を届けるために必要不可欠な役割である事務局メンバーの募集を行います。20代から70代まで幅広い年代のメンバーで日々協力して事業を行っています。会社員の仕事の傍ら携わるメンバーもいれば、本業をリタイア後に参加しているメンバーもいるなど、所属もさまざまです。皆様のご応募お待ちしております!

多くの南アフリカの子どもたちに移動図書館を提供しています。 多くの南アフリカの子どもたちに移動図書館を提供しています。 本と出会った子どもたちの笑顔が素敵です。 本と出会った子どもたちの笑顔が素敵です。 図書室のない学校に移動図書館を! 図書室のない学校に移動図書館を!

募集

募集職種 営業(販売)・事務・企画系
募集職種詳細 事務局長代理
募集人数 1名
対象となる方(経験スキル) (必須事項)
・当団体の活動に賛同いただける方
・OAスキル(Word, Excel)をお持ちの方
・企業での業務経験が3年以上ある方

(あると望ましいスキル)
・英語でのコミュニケーションができる方
・資金調達や宣伝広告に関心がある方
募集背景 現職者の産休・育休に伴う募集です。
仕事内容 図書館車送付事業、図書館車出港式イベント、算数セット普及事業に関連する
・官公庁への申請、報告書類の作成
・関連機関、団体、協力企業との連絡、調整
・団体の総務、管理業務全般
ボランティア作業場所 東京都
ボランティア作業場所(詳細) ①基本的に在宅勤務、週10時間程度 (国内、南アフリカとメールでのやりとり、資料作成など) ②月2回程度、主に都内の関連機関・企業への訪問、打ち合わせ
ボランティア作業時間 好きな時間に 主に土日祝日 主に平日
ボランティア作業時間(詳細) ①週10時間程度(電子メール対応、資料作成など)②外出:月2〜3回程度(関連機関・企業への訪問、打ち合わせ)
期間 採用後、半年から1年程度を予定しています。
手当て等 交通費は実費支給
交通手段 公共交通機関(電車など)
応募者へメッセージ 一緒に南アフリカの子どもたちの教育を支援しませんか?ご応募をお待ちしております。
備考・その他 応募フォームよりお申し込み頂いた後、個別にご連絡を差し上げます。その後、履歴書と志望動機(書式自由)をメールにて送付頂く予定ですので事前にご準備をお願いします。第1次書類審査後、第2次面接をさせていただきます。
掲載期間 2017年10月31日まで

団体情報

団体名 特定非営利活動法人 Sapesi-Japan
募集担当者 村上 萌
所在地 東京都文京区湯島2-9-10-2F
電話番号 03-6848-8141
ウェブサイト http://www.sapesi-japan.org
主な活動 私たちSapesi-Japan(南アフリカ初等教育支援の会、サペーシ・ジャパン)は、日本で使い終わった移動図書館車を南アフリカ共和国に寄贈し、現地の初等教育を支援する「移動図書館車プロジェクト」事業を行っています。図書館車は、図書室がない多くの公立小学校から歓迎され、南アフリカ政府からも高く評価されています。

この募集に応募する この団体へ問い合わせ