掲載日:2016年11月14日〜2017年04月30日

日本セクシュアルマイノリティ協会(一般社団法人日本同性愛者協会)

活動内容: 人権・平和
この募集に応募する

あなた×スキル×JLGA(協会)
「安心」の実現をあなたと共に!!

日本セクシュアルマイノリティ協会 (一般社団法人日本同性愛者協会)は、「すべての性に、ひとりじゃない安心を」をコンセプトにイベントや交流会、勉強会などを開催する団体で、活動ジャンルは多岐にわたります。例えば個人に対してのサポートから、企業への理解促進や自治体と協力して生活環境の改善、などなど・・・個々の魅力が発信できる場として、あなたの能力を発揮しませんか?
協会は、性的マイノリティ(LGBT)の『安心の実現』を目指し、中立な立場で当事者、非当事者、団体企業をつなぐ「架け橋」となることで、すべての性の安心を実現してきます。

定期的にイベントや活動の話し合い 定期的にイベントや活動の話し合い 活動:トークライブや写真展を開催 活動:トークライブや写真展を開催 会員同士の交流会も色々と企画 会員同士の交流会も色々と企画

募集

募集職種 クリエイティブ系
募集職種詳細 デザイナー/アートディレクター
募集人数 3~5名
対象となる方(経験スキル) ・webサイト、パンフレット、ポスター等のデザイン、電子データの作成経験がある方
(プロ・アマ問わず)
・LGBTに理解のある方
※LGBTとは、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーの頭文字をとった言葉で、性的マイノリティの総称として用いています。
募集背景 日本セクシュアルマイノリティ協会 (一般社団法人日本同性愛者協会)では、昨今のLGBTの関心の高さから、問い合わせも増え、急速に活動を拡大しています。そのため、協会の理念をより広く理解してもらうため、会報誌、webサイト、パフレット、ポスター、各種メディアによる発信力の強化を考えております。
そこで、ボランティアスタッフの募集をさせていただきたいと考えています。
仕事内容 ・当協会の会報誌、webサイト、パンフレット、ポスター等のデザイン、電子データの作成
・写真展などのアートイベントの企画、運営のとりまとめ
・スタッフが作成したポスター、パンフレットの添削、アドバイス
ボランティア作業場所 東京都
ボランティア作業場所(詳細) 自宅での作業となります。 打ち合わせの為に月1~2回程度、都内近郊でミーティングを実施します。
ボランティア作業時間 好きな時間に 主に土日祝日
ボランティア作業時間(詳細) 週数時間程度(希望により相談可能)
期間 長く続けていける方を希望
手当て等 特になし
交通手段 公的機関(電車等)
応募者へメッセージ 行政の条例の制定や取り組みなどをはじめ、昨今のLGBTへの関心の高まりにより、日本セクシュアルマイノリティ協会 (一般社団法人日本同性愛者協会)へも多様な問い合わせが来るようになりました。こうした活動の中でまだまだ、LGBTに関する知識が正しく認知されていないと感じる事が多くあります。

あなたのデザインで、協会の活動に参加してくれる人を求めています。
備考・その他
掲載期間 2017年04月30日まで

団体情報

団体名 日本セクシュアルマイノリティ協会(一般社団法人日本同性愛者協会)
募集担当者 事務局
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60(45階)
電話番号
ウェブサイト http://jlga.or.jp/
主な活動 日本セクシュアルマイノリティ協会 (一般社団法人日本同性愛者協会)では、LGBTの人たちが自分らしくいられる社会の実現を目指し、各種相談会や交流会、啓蒙活動などを行っています。誰もがありのままの自分でいられる社会を目指しています。

※LGBTとは、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーの頭文字をとった言葉で、性的マイノリティの総称として用いています。

この募集に応募する この団体へ問い合わせ